bell3.blog.eonet.jp > 飛鳥の植物観察(2012年5月)

毎年、この時期になると国営飛鳥歴史公園館主催の「古都・飛鳥散歩」の3回シリーズのウォーキングがあります。3回の内訳は、古墳めぐり・万葉歌碑めぐり・飛鳥の花めぐりです。昨年も参加しましたが、花めぐりだけが季節はずれの台風到来で中止となりました。今年はその中止となった「花めぐり」だけ参加することにしました。5月20日当日は曇天でしたが、暑くも寒くもなく、花を見るには丁度よい気候の中で、いつもの通り「飛鳥里山クラブ」のボランティア・ガイドの皆さんの熱心な案内で、有意義な時間を過ごす事が出来ました。

1 国営飛鳥歴史公園館
2 鬼の雪隠(せっちん)
3 鬼の俎(まないた)
4 鬼の雪隠・俎の昔話
5 飛鳥寺
6 畝傍山・二上山
7 耳成山・生駒山
8 亀石
アゼナルコスゲ (畔鳴子菅)
イヌムギ (犬麦)
エゴノキ 
オオカワヂシャ (大川萵苣)
オオバコ (大葉子)
オヘビイチゴ (雄蛇苺)
カキ (柿)
カジノキ (梶の木)
カズノコグサ (数の子草)
カラスムギ (烏麦)
カラタチ (枳殻)
カワセミ
カワヂシャ
カワヂシャ (川萵苣)
ガマズミ (莢蒾)
キツネアザミ (狐薊)
キツネノボタン (狐の牡丹)
クワ (桑)
コメツブツメクサ (米粒詰草)
サラサウツギ (更紗空木)
スイカズラ (吸い葛)
スイトピー
スズメノエンドウ (雀野豌豆)
ゼニアオイ (銭葵)
タニウツギ (谷空木)
チチコグサモドキ (父子草疑)
ナヨクサフジ (弱草藤)
ニワゼキショウ (庭石菖)
ノアザミ (野薊)
ノビル (野蒜)
ハコネウツギ (箱根空木)
ハナミズキ (花水木)
ハハコグサ (母子草)
ヒナキキョウソウ (雛桔梗草)
ヒルガオ (昼顔)
ヒルザキツキミソウ (昼咲月見草)
ヒレハリソウ (鰭玻璃草)
ブタナ (豚菜)
ムシトリナデシコ (虫取り撫子)
メキシコマンネングサ (メキシコ万年草)
メリケントキンソウ (米利堅吐金草)
モンツキウマゴヤシ (紋付馬肥やし)
モンツキウマゴヤシ (紋付馬肥やし)
ヤマボウシ (山法師)
ヤマボウシ (山法師)
ユウゲショウ (白花夕化粧)
ユウゲショウ (赤花夕化粧)
ロウバイ